○2004年第2期ヒナヒナ物語○〜2ページ目


豆腐、再開しました。

 濃いヒョウ柄羽が伸びてきています…

2gUPです。
2004年6月26日  サービスの悪いモデル。  「ブレイド」生後11日
今日から豆腐入りペレット粉末を与えています。水分多めの…おかゆみたいな(^^;
体重も増え、今日は初めて「砂浴びごっこ」をしていました。

環境に慣れたのか何なのか…フリースボンボンの外で、うとうとする事もあったのですが
ワタシがカメラを持っている時はやってくれない…セクシーポーズも撮れない。ケチなヤツだ(^^;

ヒョウ柄っぽい羽が出てきましたが、初花より色が濃いです。
ウズPの背中の一部にある、ヒョウ柄羽に近いと思います。
…だとしたら、ウズP&姫花の仔は 珍しい柄の仔ばっかになるのかなぁ。
もうしばらくは自分んちのうずらを増やす為に、人口孵卵はしないけど。
(7/5予定のタマゴが数個ありますが(^^;)

…何か、ぶさいく(^^;

 う〜〜ん、尻・尻ぃ〜♪

この調子で育っておくれ。
2004年6月27日  脱走。  「ブレイド」生後12日
朝8時の事です。ブレイドのけたたましいマシンガン4回鳴きで、目が覚めました。
あまりにしつこいので、起きて保育室を見ると エサも水も少々残っています。
念のためフリースボンボンをめくると、居ない…Σ(゚д゚lll)ガーン

しかし聞こえてくる声は、近すぎます。保育室横の鏡をどけると居ました。
いや〜〜鳴いて教えてくれたから良かった(^^;
初花も、生後12日で脱走していたっけ…きょうだいね、やっぱ。

そして冷え切っている身体を温めて、戻すと また飛びました(゚◇゚)距離は2m程でしたが。
身体が軽い上に、羽も立派。足も黄金と言われた足…これは飛ぶはずだわ。
しかも、そ嚢は2つ。キャラ立っているなぁ…(゚O゜)☆\(^^;) バキ!

脱走からの救出あとは、やはり甘えっ子…絶好調やね。(^^;

不思議な柄の血統なのだ。

 羽も伸びてきて、良く飛びます(^^;

この位の大きさです♪

初花の13日目と同じ体重になりました♪

2004年6月28日  雄疑惑。  「ブレイド」生後13日
午前中の事です。 保育室の中で動き回っている様子を見ていた時、フリースボンボンの端をくわえたと思ったら
羽を前向きにばたばたばた…!!これって…雄の…交尾の…(滝汗) 2回やりましたが、その後は見ませんでした。
生後13日のヒナがそんなんするんでしょうかね(^^;

姉・初花の甘えっ子病の所為で、ブレイドにかまえないワタシ。
こいつは、人が居なくなるとマシンガン鳴きするけれど 甘えるのはフリースボンボンでも良いらしく、うぴうぴ甘えている(^^;
人の手にも甘えるが、すぐに抜けだし ぱたぱた飛ぼうとするのだから、あぶなくて仕方ない。

ここしばらくは「第2のそ嚢」に、モノが貯まらなくなり良い調子だ。


正面から。

 まだ、性別判定不能…(^^;

やっと、こんな画像が出ました(^^;

 当時の初花と同じ、どんと2gUP。

2004年6月29日  今日もバタバタやっています。  「ブレイド」生後14日
成長具合が初花と、同じ程度になってきました。今日もしきりに「砂浴びごっこ」していました。
こんな風に写真がうまく撮れているように見えますが、メッチャ動きます。手から降りようとします。飛びます。
最近になって、見える所でうとうとしたり セクシーポーズが見られますが、カメラが近くになる時にやってくれません(^^;

食欲も旺盛すぎて、遂に第2のそ嚢にエサが入っていました(^^;
でも無くなったら、抗議行動するんです。ガラスをつつきまくって…

今日カットルボンを入れましたが、まだ細かくしたのをつついただけです。ガ〜〜リガリやってほしいものです。

頭だけうり〜♪

  のど元に白いストローがあるのです。

育ちましたねぇ…

19g。増え方も初花と一緒か…

2004年6月30日  遂に出た6連マシンガン鳴き。  「ブレイド」生後15日
初花と違って、こいつは部屋が暗くなっても「人間様が寝る時間」とすぐに認識せず。しばらくの間鳴き続ける。
どんどん、声量を上げて…夕べ「6連鳴き」を記録。あさぶんも寝れなかったそうだ(^^;
でも、この鳴き方するのは今のウチだから 記録しておかないとねぇ。

ほんの1週間前、そ嚢を風船にして我々をビビらせたブレイドも すくすく育っているわけですが
あと1度は医者に診せないといけないんでしょうねぇ…どっちかってーと、姉・初花がヤバいんですが(^^;
1羽ずつでもこんなに手間がかかるのに、何羽も同時だったら発狂しているかも知れん。

それにしても…姉よりも甘えっ子で、暴れん坊のこいつの性別は どちらなんでしょうねぇ。

うしろ頭に「あほヒナ毛」が…

この「あほヒナ毛」が、モヒカンに変わっていくのでしょう…

 ちょっとだけ腹。

やっぱり、増え方一緒。
2004年7月1日  あほヒナ毛。  「ブレイド」生後16日
前からあるにはあったうしろ頭の「あほヒナ毛」今日は特に目立っていました。
初花は16日辺りから「モヒカン」になってきていたので、明日辺りモヒカン化してくるのでしょう…

親からして、余所さまのヒメウズラと柄が違っているので ブレイドも性別判定が困難だ。
画像は「つぶらな瞳」に見えても、初花より白目が薄いのだ。そして、羽の付け根の色はグレーなのだ。
雄だったとしても「一見ノーマルだがよく見れば違う」と言う、ウズPみたいな…いや、ウズP以上のレア柄になるのだろう。

初花と同じく、こんなに日数が経っても「くちばしはピンク」だし…足はほのかにみかん色。
ノーマルのヒナだったら、とっくに「オレンジ色」になっているはずなのに。
認定まであと1週間ぐらいかかるでしょうね。

目つき悪いよねぇ…

背景の色で見えにくいけれどモヒカン。

  羽、順調に伸びています

初花たんの17日目より重くなりました。
2004年7月2日  ブレイドの受難。 「ブレイド」生後17日
あほヒナ毛がモヒカンに変わった夜、予定日より3日も早く生まれた47号卵・卵名「スカイ」のおかげで
早くも保育室を追われたブレイドたん。まだまだ5連鳴きする甘えっ子なのに…。・゚・(ノД`)・゚・。
初花の家を仕切って、よこに移ってもらいました。

最初一緒に入れてみましたが、やはり初花は小さいブレイドをつつくので(あまり激しい攻撃ではなかったが)
急いで模様替えをして、フリースボンボンは卒業して 小さいフリースの切れ端で我慢してもらう事に。
凍えていないのは幸いだが、これで人間不信になったりしたらイヤだなぁ…


アゴは白いですが、のどが…

尾羽が生えています。

腹はハゲています。

体重増えます〜♪
2004年7月3日  となりのおねぇたん。 「ブレイド」生後18日
隣の初花は時々透明の壁越しにアタックかまし、ブレイドをビビらせるのですが
「こちらに来れない」と、分かっているのか 一瞬びくっとしますが、あとは平然としています。
初めての砂地が珍しいのでしょう…ときどき砂粒をつついていました。

寒がって凍えたらどうしよう…と、心配しましたが こいつは丈夫でした。
フリースの上で固まっていますが、震えていません。
今は腹がハゲていますが、すぐにふさふさになるでしょう(^^;

それにしても…今が一番不細工な時期ね。
相変わらず甘えっ子でカワイイんだけど。

のどは白いですが、羽の先が黒いんです…

 モヒカン〜♪

初花も似たような柄だったけど…

現在の初花の半分です(^^;

2004年7月4日  何食べてんの? 「ブレイド」生後19日

ブレイドを初花の横に置いた辺りから、我々が食事する時 壁越しに並んでじ〜〜〜〜っと見るんです。
「ねぇまま、何食べてんの?あたちにもちょ〜〜だい♪」とでも言いたげに…(^^;
初花が横にいると落ち着くのか、鳴く回数がめっきり減りました。(そうなる前にマシンガン鳴きを録音しました。左メニューの動画ページです)

のど元の羽に白いのが見えていますが、羽の先は黒いです。この仔も雌でしょうか…
余所の仔と柄が違うので、やっぱり性別認定までもう少しかかりそうです。


 雄だな…  体重どんどん増えます。

2004年7月5日  多分雄。  「ブレイド」生後20日
今日は昼間出掛けていた。まだ豆腐ごはんしか食べないブレイドのお皿には、少し残っていたので大丈夫っぽかった。
初花と同居させてから3日、うずらになるどころか 我々が居なくなるとマシンガン鳴きする。
それでも、こいつの性格は「ひょうひょう」としているので あきらめはイイ方だと思う。

今日は初花が暴れまくり、発狂寸前だったワタシ。今、一番手がかかるのはブレイドでもスカたんでもなく、初花なのだ。

                                   3ページ目へ  感想はこちら
                                          (ヒメウズラで育児ノイローゼ気味のみづきに、愛のメッセージを(^^;)
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー